FC2ブログ
Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
comment
-

健康管理

今週は、木曜日に清田委員長率いるまちづくり協働委員会担当6月第1例会が行なわれます。毎週日曜日に公開討論会を開く会との打ち合わせをしていますが例会日前最後の打ち合わせに委員長をはじめ長谷川副委員長、橋本委員、小杉委員と予定時間を越えた話し合いに参加してきました。私は残念ながら、体調が優れなく、昼食を一緒にとらず帰宅してしまいました。若干の熱があり、薬を飲んで休んでいました。右耳の下が若干腫れているようで痛い状態が続いています。例会までには治します。最近、寒暖の差がありますが、皆さんは体調管理に気をつけて、例会に家族と共に参加をしてみてはいかがでしょうか。ちなみに委員会メンバーはいい緊張感があり、体調も万全で例会に望めそうです。
染谷忠美
スポンサーサイト
31
2010
comment
0

ベトナム旅行

ベトナムに行って参りました。
ベトナムの日本からの空の玄関は、南の経済都市ホーチミンシティー、北の首都ハノイ、中部の港湾都市ダナンと三つに大きく分かれてますが、今回はハノイと国内線で中部のリゾートホイアンに行って参りました。ホーチミンもぜひ行きたかったんですが、日程的に余裕がなかったので2都市に絞りました。
ベトナムというと灼熱のジャングルを思い浮かべてしまうのですが、北部にあるハノイは最高気温30度くらいだったので予想より涼しく感じました。南のホーチミンは、想像どうり相当暑いらしいですが南北にかなり長い国なので北部の気温はそんなものらしいのでちょっと意外な感じで・・・・。
ハノイについてまず驚いたのは、バイクが以上に多く、信号無視も当たり前なのでタクシーに乗っていても安心できず思わず声が出そうになるほど危ないことでした。日本人がこの交通環境に慣れる前にバイクに乗ったら間違いなくすぐ入院するはめになるでしょう。当然ですが、過去に入院経験のある私は今回はすべてタクシーで移動することを固く誓いましたが。活気があっていいんですけど、道路を横断するのも日本人には大変ですし、排気ガスも気になるし、もう少し発展するとどうにかなるんでしょうが、結構まち歩きにはハードな街でした。
それに比べて中部のホイアンは、交通量も少なく、ビーチリゾートを満喫するのに最適でした。
ホイアンというまち自体が、古都で世界遺産にも登録されており、いい感じでしたし、海辺には外国人向けのリゾートホテルが結構あり快適にすごせました。ベトナムの中部の海岸は、今後注目されているようで外国資本のリゾートホテルの建設ラッシュもあり、どんどん発展しそうなのでぜひベトナムに興味がある方はお勧めなので行ってみて下さい。

さて、経済的な話を少々。ベトナムの印象は第2のタイというところでしょうか、約20年前にタイに旅行に行った時に似ているなと感じました。各国の経済援助や外国企業の進出もあり、今後ベトナムはすごい経済発展をとげそうだなと感じました。日本もかなり力が入っており、今後日本とベトナムの経済的な結びつきは恐らく相当強くなっていくことでしょう。現地の人の気質も日本人に近いものがあり、そんな面も好感されている一因になっているのかなと感じました。また逆に、ベトナム人の方も日本人に大変好感を持っているそうです。それは、現在計画中の新幹線やホーチミンの新国際空港をはじめ日本の援助がどれだけ自国の発展に貢献しているか知っている人が多いからだそうです。
悲しい過去は水に流し、素直に日本という国と向き合ってくれる姿勢にちょっと感動です。ちなみに、アメリカ人もフランス人も今は人気があるそうです。(笑)

アジアに興味がある方は、私自身ぜひ近い将来また行きたいと思いましたのでベトナムお勧めですよ~
妻は、次はグアムがいいと言ってましたが・・・・・。
                                                           副理事長 菊地 裕
28
2010
comment
0

カスタマイズ!

本日、アップルストア銀座店で、iPadが日本で発売されました。二日前から並んだ方も
いたそうで、また、1200人も並ぶなんてどんな感じなのか興味深いです。現在私はiPhoneを使用していますが、何がいいのかを考えた所、やはり自分でカスタマイズできる所だとおもいます。iPhoneは購入してから、自分の必要なアプリをダウンロードして、自分で作り上げる携帯電話です。こんな所がとても実用的だなぁと感じています。
使う側としては、だいたいこんな感じですが、自分の仕事に置き換えてみると、お客様に色々と選んでもらえるように心掛けるようにしていかなくてはと、改めて実感しているところです。    
副理事長菅沼良二
28
2010
comment
0

~人前での話と事前準備~

 人前で話をする時、たいていの人、いやほとんどの人は緊張する。
緊張して話したいこと、伝えたいことの半分も話せない、
そんな経験ありますか。
サービス業であり、人前で話す機会が多い環境の中で生きている自身でさえ、
やはり緊張するものである。
 ただ私は事前準備を怠らないように心がけている。
いきなり挨拶をする事ってありますか、いきなりプレゼンをする事ってありますか、
いきなり大勢の前で話す機会ってありますか、きっと皆無であると思います。
挨拶をする、プレゼンをする、大勢の前で話す事はたいてい事前に予想できることである。
相手に思いを伝えるにはどう話せばよいのか、考える時間は必ずあるはずである。
私は時には会社の事務所で、自宅のお風呂場で、車の中で練習をする。
事前の準備ナシで悠長に話せる人間ではない私は、先に話したように
事前準備を絶対に欠かさない。
話が上手な人の息遣い、声のトーン、言葉じり、吸収できる所は吸収しようと
日々練習をしている。
 皆さんは事前準備を心がけていますか、もし心掛けていないなら、
是非一度事前準備をしてみては。
きっとノーアイデア(その場しのぎ)で望むよりも数倍、数十倍も上手く話せるし、
必ず思いを伝えられるはず。

          チャンスは皆平等、結果は皆不平等

(追伸)
   自身が理事長時代、月数回皆の前で挨拶する時は必ず、2,3日前に原稿を作り、
全て暗記していました。直前理事長時代も同様、ブロック会長の予定者期間も同様、
何年もそんな原稿作り、暗記の繰り返しの結果、今は原稿も暗記もナシで話せるようになりました^^ 
26
2010
comment
0

地動説

本日5月24日は、1903年のこの日に日本初のゴルフ場「神戸ゴルフ倶楽部」がオープンしたことに因んで、「ゴルフ場記念日」なんだそうです。何か、運命じみたものを感じながら明日の「ジャガイモゴルフコンペ」に臨みたいと思います。

そして、本日5月24日は、「地動説」を唱えたニコラウス・コペルニクスの誕生日でもあるそうです。

昨日、5歳になったばかりの長男と一緒にお風呂に入っていたときのこと。
とつぜん息子が
「おとうさん、ぼくたちは地球に住んでるんだよ!!」と言い出しました。
まだまだ日本語が怪しい未就学児の口から「地球」という単語が発せられるのは、なんだか奇妙です。
「すごいね、よく知ってるね。誰から聞いたの?」と尋ねてみると、
「「ちまじろへとか」でやってたよ!!」と、言うわけです。
「「ちまじろへとか」?う~~~ん、「しまじろう」のこと?」
しまじろうと言うのは知る人ぞ知る、ベネッセのチャレンジの超人気キャラクターです。
「うん、そうだけど、「ちまじろへとか」だよ!」
「ふ~~~~ん、すごいね~~~。」結局「へとか」は、意味不明。

ところが、お風呂から出てみると7歳の娘がテレビで「しまじろうヘソカ」という番組を見ていました。
「あ、本当に、そういう番組があるんだ・・・・」と、ひとまず感心。

とはいえ、わが子ながら5歳にて「人類は地球に生きている」ことを理解している息子に大物の予感です。
親バカとは思いますが、こういったことでワクワク親バカになるのも子育ての特権。

はたして、コペルニクスが一生(だと思う)かけて発見した事実を生後5年で理解した息子の頭を撫でてあげました。

「将来は、何になる?」
「絶対、ゴセイジャー!!!!」

・・・ですよねぇ・・・。


監事 こばやし
24
2010
comment
0

以前、例会か理事会かの挨拶の時に春の年度替わりの時期は総会や歓送迎会の時期は忙しいということを話したことがありますが、まだそれは続いています。その中の一つに、来週の木曜日に、中学校PTA連合会の総会と歓送迎会があります。

色々と引き継ぎや準備、打ち合わせをしながらも、主催者側としては初めての経験ということであまりわかっていない中での手探り状態です。会長としては、多くのことを自分で決めて進めて行くわけですが、ついJCと比較をしてしまいます。多くのことが違うなあとは思いますが、一番感じるのは自分と周りとの温度差や関わり具合でしょうか。

JCでは総会でも新年祝賀会等なんでも多くのメンバーが把握をしていて、色々な人に振る事ができて助かるなあと改めて感じました。この人の繋がり、それぞれの発揮する力が素晴らしいと思います。だからこそ、このJCで学んだ人が多くまちづくりや社会の表に出て、その役割を自覚し果たしていくことが大切だと思いました。

JCの仲間っていいですね。
小野瀬
23
2010
comment
0

感謝

 本日は、中橋敏幸先輩の告別式に参列して参りました。
中橋先輩が青年会議所に入会されたきっかけは、子供たちの
為に自分も何かしたいという思いからだったそうです。
私が、入会したときには卒業されていましたが、
私が、拡大委員長の時に冨田君に紹介して頂きました。
担当例会の時には、ポスター貼りに全面的に協力していただき、
会社の倉庫等に晴らさせていただきました。
というのも、ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、
中橋先輩の会社の前のとおりは、とても交通量が多く、
信号待ちで止まるとちょうど倉庫のあたりになるので
そこに貼ったらどうだと中橋先輩に言っていただきました。
その後も顔を合わせる度に話しかけていただき、
様々なアドバイスを頂きました。
OB幹事会との懇親会の時には、元気な姿を見ていただけに、
私も大変ショックを受けましたし、本当に残念でなりません。
 
中橋敏幸先輩のご逝去を掉み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、
心からご冥福をお祈りいたします。

理事長 村中 鉄也
20
2010
comment
0

上海万博

上海万博、はじまったばかりなのに、ニュースで流れなくなりましたね。

最近の世界情勢を鑑みると仕方ないのかなぁ

とはいうのもの、個人的に納得いかないのが、大阪万博としか対比がなされていない場合が多い事です。
つくば万博の風景を流す番組はほとんどないですね。

私の歳だと大阪万博は知りません。
私達の年代だとつくば万博なんです。
小学校1年生で、つくばに行く為に、土曜日に走って家に帰ったのを覚えています。
6、7回は行ったかと。
ちょうど「20世紀少年」のケンジ達の様だったと思います。

実は2000インチのソニー製巨大テレビにどアップで映ったんですよ。
しかも実名と年齢付きで

お土産屋さんで、プラスチィックで出来たクネクネ曲がるヘビで遊んでいたら、両親と逸れてしまった訳です。
要は、迷子のご案内です

帰りの車の中は、当時週1回休みの父親は、私がいなくなったことで、どこにも行けなかったことに、怒っていたのを今でも思い出されます。



19
2010
comment
0

胃腸炎に注意!!

現在、私の家族は全員胃腸炎にかかっています。
季節の変わり目はノロウィルスやロタウィルスが
流行るようですが、私の家族は流行に敏感なよう
です・・・(^_^;)
18
2010
comment
0

チャリティ-コンペ

 本日は、(社)市川青年会議所主催の
第36回市川市民チャリティーゴルフ大会に
星野専務・佐藤室長・岩瀬君と参加して参りまし。
設営も素晴らしく、天気も良く、とてもいい気分で
ゴルフを楽しむことができました。(スコアは別の話です)
今回はじめて参加させて頂きましが、驚くことがたくさん
ありました。まずJCメンバーはもちろん市民も含め
200名を越える参加者がいた事。もちろんゴルフ場は
貸切です。それでも最盛期には300名を越す参加者が
いたそうです。
そして景品の多さ、豪華さです。優勝商品には海外旅行も
ありました。もちろん取れませんでしたが・・・
その他アトラクションの企画もあり、松戸JCから参加した
4名は本当に楽しい1日を過ごさせて頂きました。
(社)市川青年会議所の皆様ありがとうございました、そして
お疲れ様でした。
ゴルフに自身のある方、または楽しいゴルフがしたい方は
ぜひ来年参加してみて下さい。

理事長 村中 鉄也

17
2010
comment
0

自己紹介

前回までは委員会メンバーの紹介をさせて頂きました。
個人情報やコンプラには掛かりませんよね?

私自身は、身長171cm、体重71kg、やせ型、腹は中年熟成中、肌の色や顔つきは中近東、愛車は自家用車でランボルギーニ・ベルタ(トヨタ国産)です。
気は小さい方、人恋しくなる、酒は好き、そばも好き、嫌いなものは、忙しい時の自分(周りが見えなくなりがち)、こんな所です。

今年の終わり頃には、委員会の長として当メンバーに認めてもらえるようにつっぱしります。

直近ゴルフ報告 5月1日 スコアー118 ださい・・・ 

以上

マネジメント研修委員会 大川 正人
16
2010
comment
0

バーベキュー大会

今月の23日(日)にバーベキュー大会を行うことになりました。
オブザーバー並びにご家族での参加ももちろん歓迎です。
色々な食材とおいしい麦酒を用意してお待ちしています。

気になる当日の天気ですが
過去30年間のデータからはじき出す天気出現率をチェックしてみますと
晴れの出現率が高いとのことです。
ちなみに気温はというと
平均気温17.4℃ 最高気温20.4℃ 最低気温14.7℃
実にバーベキュー日和だという事がわかります。

五月晴れの下、愉快な仲間たちとの語らいと少し焦げたお肉。
新鮮な野菜とのどの渇きを潤す飲み物。もう参加するしかないですね。

総務情報委員会 上垣 壮司


14
2010
comment
0

GWいかがでしたか?

GWも終了致しました!

 今年のGWは例年に無い位良い天気でしたね。唯一悔やまれるのは29日に行ったみどりと花のフェスティバルの前日の雨位です。
(みどりと花のフェスティバルとは、毎年4月29日に松戸市21世紀の森と広場にて行われているイベントです。苗木を販売したり、各ボランティアが様々なイベントを開催したり。GWの初めという事もあり、毎年たくさんの方で賑わいます。ちなみに松戸青年会議所は、毎年飲食品の販売をし、みどりと花の基金に協力をしております。)

 さてGWといえばどこかにお出かけになった方も非常に多いかと思いますが、GW中に一番人出が多いイベントはどこかご存知ですか?

一番多いのは博多どんたく祭り(3日、4日の2日間で210万人)
続いて弘前さくら祭り(4月23日から13日間で247万人)
広島フラワーフェスティバル(3日、4日、5日の3日間で158万人)となります。

では私達の千葉が誇る東京ディズニーリゾートは何人位来たのでしょうか??
今年は例年よりもちょっと減って74万人だった様です。

不景気と言いつつも、皆さんお出かけになられたみたいですね。高速道路も1000円だったりしましたし。(今年で終わり!?)

そんな中仕事をされていた方は本当にお疲れさまでした。落ち着きましたら是非ゆっくりお休みになって下さいね。

ところで松戸で一番人出が集まるイベントは何だか知っていますか??

そうです。日本の道100選にも選ばれている“常盤平の桜並木”で4月に行われる
常盤平桜まつりです。市民の方なら皆さんご存知ですよね!
毎年50万人以上の方で賑わいます。(市民の数が48万人なので松戸市民が全員そこに集まって、さらにもう少し来た感じですね。)今年も松戸青年会議所は献血運動のボランティアに参加致しましたが、見ていると人が多すぎてまともに道が歩けない状態なんですよ!

いやー、すごい。松戸に、こんなに人が集まって頂けるなんてホント嬉しい限りです。

私達、松戸青年会議所も50万人とはいかないですが、沢山の方に参加して頂けるイベントを開催していきたいと思います。そして、もっと青年会議所活動をPRしていきたいですね。
10
2010
comment
0

ゴールデンウィーク

 皆さんゴールデンウィークはどうでしたか?
(社)松戸青年会議所としては4月29日の
「みどりと花のフェスティバル」そして5月3日の
「こどもまつり」に参画しました。
「みどりと花のフェスティバル」を担当した
会員拡大委員会の皆さん、「こどもまつり」を
担当したまちづくり協働委員会の皆さん本当に
お疲れ様でした。
また、委員会の枠を越えて参画して頂きました
メンバーの皆さんありがとうございました。
 私は、JCとゴルフ(仕事)で家族サービスは
昨日の1日だけでした。友人の家族と「柏の葉公園」に
遊びに行きましたが、緑が生い茂り、池もあり、
子供の遊び場が充実した公園でした。
また、こどもの日ということもあり、飲食はもちろん
金魚すくい・水風船・竹とんぼやどんぐり細工などなど
出店も多く出ていました。消防隊も出動!?していて
はしご車やポンプ車に乗ることができ、消火活動が
できたり、火事になったときの煙がどれぐらいすごいのか
体験することができました。
とても充実した1日となりました。皆さんもぜひ遊びに
行ってみて下さい。

でも、「21世紀の森と広場」も忘れないで下さいね。

理事長 村中 鉄也

06
2010
comment
0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。