FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

一つ終わりました。

 先日、第5次松戸市男女共同参画推進協議会のメンバーとして最後の仕事である川井市長への提言を行いました。2008年の10月に委嘱を受け、今週の月曜日の平成22年2月22日という2が五つ並ぶ日に提言書を渡し、1年5ヶ月に亘る男女共同参画プランの中のジェンダーの問題についてわかりやすい情報が市民に届くように、学習や情報提供を研究するという取り組みが終わりを迎えました。その後に市長を囲み懇親会が開かれました。委員同士、女性センターの職員との交流や市長からの普段聞けない話など、貴重な時間でした。

 話を元に戻しますと、男女共同参画に関して各部門のスペシャリストの方が委員会メンバーとなっている中で、なぜ青年会議所から?という感じも否めませんが、なんとか役目を果たせたのかなと思っています。ちなみに第4次推進協議会では篠宮先輩(第39代理事長)が委員として参加しております。この協議会の成果品として、まつど版・子育てパートナーシップ検定問題集を作成しました。これは「どうしたらわかり易く情報を伝え、意識向上に貢献できるか」を委員で話し合いの上で決まった手法でした。問題も委員全員が問題を作成し、それの裏を取る為に女性センターが事務局として動いて頂き出来あがったものです。

 松戸市で2000冊程度?つくるので、機会がありましたら手にとって見てみてください。また委員一人一人がコラムを書いておりますので、そちらもご覧下さい。以上、報告とPRでした。
小野瀬
スポンサーサイト
24
2010
Relation Entry

Comment

Trackback

http://2009mjc.blog97.fc2.com/tb.php/313-fe4e8677

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。