FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

いよいよ

梅雨もこれから本格的になり、明けたらいよいよ夏ですね。
ぽっちゃり水太りの私にとっては非常に厳しい季節ですが、ワクワクする季節でもあります。

じっとりした湿度に30度を超す気温。
不快度指数が最も高くなるといわれている夏という季節なのに、なぜか日本人は格段に行動的になり、戸外活動など積極的になるし、消費活動も盛んになるといわれています。

考えてみると、不思議ですよね。

各地各地にて行われるいわゆる「お祭り」も夏が多いです。
夏と言えば、農耕国家としても昔から非常に忙しい時期です。
何も、そんなにいそがしくて、暑くて、かったるい時にやらなくても・・・・
とも、思うのですが、得てして、祭りは夏に行われることが多いようです。
おそらく人間って逆境になったら燃えてきて活動量を増やそうとする本能が働くのだと思います。

「今は仕事が忙しいから暇になったら××やろう」とか「ちょっと、ばたばたしてるから落ち着いたら●●やろう」という言葉をよく聞きますし、ぼく自身も口にしたこともあります。

先に述べました、いわゆる「夏にわざわざ祭り理論」で考えると、忙しい時こそ、バタバタしている時こそ、何か新しいことを始めたり、なにかしら冒険してみたりする絶好の機会であると思います。
燃えてくるし、活動量も爆発的に増える、潜在的本能が自然に発揮されると思います。
身に覚えのある方、ぜひ、積極的に「夏にわざわざ祭り理論」に飛び込んでください。

私もいま、強烈に仕事が追いつめられていますが、だからこそ、そして夏だからこそ、ランニングやスポーツを始めました。
くたくたになりますし、睡眠時間も削ってますが、極上の短時間睡眠とたっぷり充実した毎日を送っています。
以上、筆の動くままに。

2010年6月17日
監事 こばやし
スポンサーサイト
17
2010
Relation Entry

Comment

Trackback

http://2009mjc.blog97.fc2.com/tb.php/373-0214a65e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。