FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

姉妹JC交流

先日、理事長のブログにもありましたが、私も台湾  大敦國際青年商会に訪問してまいりました。私は今年で4回の訪問になりますが、毎年毎年違った感じの訪問にいつも驚かされます。
台湾に到着すると、タートンJCのメンバーに熱烈に歓迎され、バスで移動し、途中で昼食を食べるのですが、さっそくここで台湾流のご馳走料理を頂きます。(このおもてなし料理が最終日まで続きます。最大のおもてなして、とても嬉しいのですが…)そしてその夜は、タートンJCOB会の皆様に、大歓迎して頂きました。次の日は、観光をさせて頂き、台湾を満喫。その夜は周年式典に参加!  日本とは違った形の式典に、戸惑いはありますが、とっても興味深く勉強になります。また、その後は懇親会になりますが、日本みたいに乾杯から始まるわけではなく、何となく挨拶から始まり、挨拶のさなか食事が運ばれてきてそのまま食べ始め、始めはみんな何となくジュースを飲み始めます。その後何となくビールが出てきてビールを飲み始め、そして最後は、ウイスキーを飲みます。最後も日本みたいに締めもなく、なんとなく終わり、みんな二次会に移動し始めます。なんだか、日本人としては締まらないかんじですが、そういう文化なのです。それ以外にも色んな文化の違いを感じる事もできて、普通の海外旅行に行く感じと全く違う体験ができるのも、姉妹JC交流の一つかなぁとおもいます。是非とも今年行けなかった方もみんなで行きましょう。いい国際交流がきっとできるはず!  楽しいですよ!

副理事長  菅沼良二
スポンサーサイト
19
2010
Relation Entry

Comment

Trackback

http://2009mjc.blog97.fc2.com/tb.php/398-5350bc09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。