FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

タートン訪問

タートンに行って参りました。
皆さんも今週のブログで触れてますが、私も今回のお題はタートンについてです。
私は今回初めての訪台で、どんな所か非常に楽しみにしておりました。空港からの車窓でまず感じたことは、非常に日本に近いなということでした。距離的に近いですし、歴史的なこと、漢字文化、色々要因があるかと思いますが、何がそう感じさせるのだろうと考えていて気付きました。目に飛び込んでくる植物が、日本にあるものと差がないんですね。実際、日本語も非常に通じますし、へたな英語を喋って日本語で大丈夫ですよなんて言われて日本語を喋り出すと、どこに来たのかと・・・。
さて、私は初めてタートンに訪問したわけですが、熱烈歓迎で迎えて頂き、非常に貴重な体験を色々させて頂きました。式典や歓迎会では日本との違いに驚き、2次会や観光ではタートンメンバーとの交流を深められ、あっというまに時が過ぎていきました。
海外に仕事や遊びでなく、現地のビジネスマンの方と交流を図りに行くなんて、JCに所属していなかったら一生なかったことだと思います。ぜひ、行かれてない方は来年一緒にスーツ着て飛行機に乗りましょう!タートンのイメージが変わりますよ、実際タートンは大都会で、それだけでも私の中のタートンJCのイメージが変わりましたから。
最後に、本当に良くもてなして頂いた葉会長をはじめとするタートンJC全メンバーに感謝いたします、謝々。

                                                                 副理事長 菊地 裕   
スポンサーサイト
21
2010
Relation Entry

Comment

Trackback

http://2009mjc.blog97.fc2.com/tb.php/399-bbee9ecf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。